反抗期MAXの「ぱぁ~ぷりんす」ウー君と、ストレスイライラMAXのうー母。この先どうなることやら・・(泣)(笑)(怒)の日記ですぅ。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
~to you~



お別れ演舞も無事終わり、桜エイサーの親しいメンバーで


打ち上げをかねての食事会。



中学生と高校生と、大人が数人。(私は行ってません。)




次の日に、出発予定の高校生を見送りに行く話しで盛り上がった

みたいです。


ウー君からメールが来ました。


「明日、見送り行きたい!」



私の返事は「ダメ!」




と、言うのも・・・・・・・






実は、ウー君。



本当は「お別れ演舞」にも出ちゃダメだったのです。


お別れ演舞の日、大事な大事な練習試合があって。。。。


ただの練習試合なら、お別れ演舞に参加だったのですが


なんせ、相手が強豪チーム「都井」&「南郷」


滅多に、この2チーム同時に練習試合出来るなんてチャンスないし

新ペアになってから都井は初対戦。

夏の中体連には、この2チームは必ずトップで絡んでくるだろうし

力試しに絶対に逃してはならない試合。


ウー君に一週間かけて説得しました。

「お別れ演舞に出してあげたいけど、団体戦メンバーでの

練習試合に、あんたは抜けられないよ。

お別れ演舞に出たい気持ちは分かるけど、今回は練習試合に行きなさい。」


説得は効きませんでした。

どーしても!どーしても!!と言い張るウー君に根負け。

顧問の先生に相談。

先生の承諾もあり、私の中では「また、みんなに迷惑掛ける。。」と

快諾は出来ませんでしたが、お別れ演舞に参加させることに・・・・



そして、見送りに行きたいとの話。


これだけは、絶対に許さない!と思いました。

その見送りの日は、部活の部費の為の「廃品回収」の日だったのです。

前日に練習試合休んで迷惑掛けてるのに、廃品回収も休むなんて絶対に許されない!

部の為に全員参加で頑張ろうって言うときに、さぼるなんて絶対許さない!


「お願いお願いお願いお願いお願いお願いお願いお願いお願いお願いお願いお願い」

メールでの訴えに完全却下。


それでもしつこくメールしてくるウー君にマジギレ!!


「いい加減にしなさいっ!あんたの我儘を聞いて演舞に出したのに

明日まで休むなんて絶対にダメ。もう許さんよ」



家に帰ってきたウー君に「明日6時に起こすから、もう寝なさい」

と、言うと「うん。」と言って二階に上がったウー君。






次の日、廃品回収当日の朝。

6時になり、洗濯物とかやりつつウー君を起こす為に

いつもの様に、二階に向かい「ウー君!ウー君!」と呼ぶ。





「・・・・・・・・・・」シーン。






「早く起きてよ!」





「・・・・・・・・・・・・・・」シーン。








ドタドタッダッッダッダッー
二階へ駆け上がる私。





「ウー君っ!!」

















い・・・・・・・・・・(´・_・`)














いにゃぁーーーーーーーーーぁいっ



ガーーー(TДT|||)ーーーン



もしかして、日頃の部活の時も、友達と早くに学校行くから

行ったのかも・・・・

わずかな期待を胸に
靴を確認すると・・・・・・






学校靴とテニス靴がポツン。。。。。



無くなってるのは、いつも遊びに履いていく赤いスニーカー。

















やぁらぁれぇたぁぁぁぁ!

ドヨォォ─(lll-ω-)─ォォン




そうです。


どうしても見送りに行きたいウー君は、私が起きる前に起きだし

こっそりと家を抜け出してたんです。



慌ててウー君へメール。


「どこ?」






返信ありません。




「どこかてっ?」





返信ありません。。。







「返事しなさいっ!」





すると返信が。。

「車の中」






誰の???と送ると


「○○さん」




時間はもう7時前。


廃品回収は7時45分までに学校へいかなきゃならない。


落ち着いて考えてみる。。。。




見送りに行くという事は、誰かの車でみんなで行く。。。。



誰かの車で行くという事は、どっかで待ち合わせ。。。。



絶対に見送りに行く大人は、今日旅立つ子の親。。。。




急いで、旅たつ子の親へ電話。


事情を話して詳細を聞いてみると、確かに○○さんが車を出しそう

との事。


「でも7時に待ち合わせくらいだからまだ車は出してないと思うよ」

の情報と○○さんの電話番号を教えてもらい、即!○○さんへ電話。



○○さんの話によると、待ち合わせの場所にはまだ行ってないとのこと。



・・・・さっきウー君はメールで「○○さんの車の中」って言ったよね。。。



もう、車に乗ってる(走ってる)って言えば、私が諦めるとでも思ったか。。。










待ち合わせの場所に行ってるはずの子の連絡先も聞き、電話。

「ウー君は今日、絶対に学校いかんなんかい、ウー君は置いていってね!」

「はい。いっときます」



それから、ウー君とは連絡取れないしひたすら友達からの連絡を待ってたけど

連絡は待てど暮らせどこない。


もう、さっきの○○さんの話からすると出発時間になってる。










電話をリダイヤルしまくっても、メールを出しまくっても返事はなし。










どうしていいのか分からず、ボーッとしている私へメールが。。


「いってきます」










とうとうウー君は、私の忠告・怒りを無視して見送りへ行ったのです。










ショックやら・・・ムカつくやら・・・・


悲しいやら・・・・情けないやら・・・・




もう部活のメンバーにも顔向け出来ないよ。。。




もう向かってしまって帰ってこないから学校へは連絡しなきゃ。。。




先生へ事情を話し、謝りまくりました。


部員の父兄の方にも電話して、情けない胸のうちを聞いてもらいました。






やり方がムカつく。



自分がやりたいことを反対を押し切ってでもやるのは、ダメとは言い切れない

でも、やり方が卑怯すぎる。

自分勝手すぎる。。。


周りの迷惑を考えないウー君の考えに怒りは収まりませんでした。








どうせ、ダメだと反対されても、家を出てしまえばこっちのもんやろ。

どうせ、お母さんにはどこにいるか分からないから止められないやろ。



そういう大人をなめた考えになってる。。







怒りはマックスながらも、私は学校へ行き廃品回収の手伝いをしなければ・・・



部員の子達が、一生懸命に部の為にやってるのをみて、「なんでうちの子は・・」

と思ってました。



廃品回収をしながらも、
ママ友にいろいろ話を聞いてもらいアドバイスもらい、とにかく夜練習には必ず参加させよう!じょないと余計にウー君は部活に来ずらくなるから!と、またまたウー君にメールしました。

怒りはMAXで本当は言いたいことも山ほどあったけど、ぐっと我慢で一言だけ。

「夜練習は必ず出なさい」

「うん」とだけ返事ありました。




廃品回収は昼までかかり、イライラと疲れでグッタリ。


もう、見送りも終わってるはずだけど、相変わらず何の報告メールもなし。



夕方、5時くらいになってもメールなし。



「今、どこ?夜練習だから早く帰ってきなさい」



………。

返事なし。





6時ちょい前。


「最後通告。


返事しなさい。」




6時ちょい過ぎ


「もうマジ終了

さよなら」






人の気持ちも考えない、自分のやりたい事だけする。それが周りにどれだけ迷惑かけようが関係ない。簡単に人の気持ちを踏みにじり裏切る。

そんなウー君にムカつき、そんな子供に育ててしまった自分に腹が立ちます。



「私、マジいつかアイツを殺すはず」


あまりの怒りに思わず妹?にメールしました。


長々と書いてますが、多分私の怒りや悔しさは伝わらないと思います。

そんくらいの事、可愛いもんじゃん!と思われる方もいるでしょう。


私が悔しいのは、私に対してした行為より、いつもウー君の事を気にかけて心配してくれて励まし、力になってくれてる人達の事をいとも簡単に裏切るウー君の気持ち


旅立つ先輩を思い見送りたいと言う気持ちは分かる。

でも、その気持ちを我慢して、やらなきゃいけない事がある!


何故そんな簡単な事が分からないのでしょう。


とにかく悔しい







6時過ぎ


妹?から連絡ありました

ウー君を1日預かる

その間に気持ちを落ち着けなさい


……と。


妹?が連絡する前にウー君からヘルプメールが来たと後から教えてもらいました。


流石に家に帰れないと察したようです。



夜練習が終わるのは10時なのに、わざわざ迎えにも来てくれると…


「今日は、あんたたち二人の時間はなるべく作らん方がいいやろ」


助かりました。



次の日


「お母さん。ごめんなさい」




もちろん、それで全て水に流せる訳じゃありませんが、意地をはるわけにもいかないので喧嘩終了です。


これからさきも怖いです


私には理解不能な事が起きるんでしょうね。



もう少し、しっかり色んな事を考えてほしいと思うのは無理な事でしょうか?



ウー君がみんなに嫌われて、見放されるとこなんて見たくないんです。

みんなに好かれるウー君でいてほしいのです


余計なお世話なんでしょうか?


馬鹿親なんでしょうか?












親って…






およばん。









にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎 その他の街情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2010.04.03 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://happy2yuuya.blog112.fc2.com/tb.php/63-f09984df
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。